「シニアの挑戦,国際協力の現場を語る」の6月講演

毎月、第3水曜日に開催される本企画、毎回、楽しみにしている。理由は同じシニア海外ボランティアとして任地に赴き、2年間の活動でどのような体験をされたかを自分の2年間と比較してみたいという気持ちがある。そして、それぞれの国の様子、現地の人々の暮らしも知ることができるからである。今回はミクロネシア諸国にエネルギー関連のお仕事をされたK氏の話であった。ミクロネシア諸国は第二次世界大戦の時は日本が統治していて、今でも戦争の傷跡は多くあるという。私が講演の中で言われた「私は彼らの4倍は働いたと思う!」という感想を述べられた。おそらく南海の国民性から「仕事ものんびり、時間もゆったり」とした感じなのでしょう。でもK氏は自分のお仕事に邁進されたのだと思う。しかし休みの日はのんびり、釣りやスカイダイビングを楽しまれたということで、本当に充実した2年間であったことが言葉の端端に感じられた。キルギスでの私の活動とは違う面も多々あるが、とても参考になった。


講演するK氏
K氏の講演
スポンサーサイト

コメント

wydmxvut@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 「シニアの挑戦,国際協力の現場を語る」の6月講演

xhshftsxgc@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 「シニアの挑戦,国際協力の現場を語る」の6月講演

toijefz@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 「シニアの挑戦,国際協力の現場を語る」の6月講演

ljpezxja@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 「シニアの挑戦,国際協力の現場を語る」の6月講演

ha34effh@gmail.com

”Assisting with the Ombudsman’s independent investigation of the complaint was Henry Chester, Deputy Commissioner of Police (retired).
Cincinnati Reds Drew Storen Jersey http://www.probaseballonline.net/Cincinnati-Reds-Cyber-Monday-Drew-Storen-Jersey-Black-Friday/

ethicvw@outlook.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 「シニアの挑戦,国際協力の現場を語る」の6月講演
<a href="http://www.g9k873215y03b48e36hjw7wplze8gbp5s.org/">axsssvzeb</a>
[url=http://www.g9k873215y03b48e36hjw7wplze8gbp5s.org/]uxsssvzeb[/url]
xsssvzeb http://www.g9k873215y03b48e36hjw7wplze8gbp5s.org/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター