右目診断の結果

東京医科大学に目の検診に行った。大学病院での精密検査をして必要なら手術をとそれまで通っていた病院の医師から言われ「紹介状」を持って朝8時10分には受け付けにいた。いやー眼科の患者さんで待合室は一杯。1時間ほどして視野検査、眼圧検査を受けて待つこと30分。今度は目の断層撮影を行った。「断層撮影」初めての経験である。そして10時を過ぎたところで、Y医師との診察となった。私のカルテを見て、「網膜中心静脈」と言われた。細い静脈が詰まって破裂し眼底出血になったとのこと。出血が引くのに1~2年はかかるとのこと。しかし私の目は「黄斑浮腫」にかかっていると言われどういうことか聞いたら「出血部分に水が溜まったようになっている」とのこと、これが治らないと視力の回復が難しいとのこと。そして右目の今の視力が0.7あり、これが0.3くらいだと注射による治療をするが、その手術をするかは1ヶ月後に再検査で決めよう。となった。自分の目の状態が「自然に治る」かどうか?先生の判断で決めたい。いずれにしても「激しい運動はダメだよ!」と釘を刺された。すでに「走ってます」とは言えなかった


花5
スポンサーサイト

コメント

rlgowhp@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 右目診断の結果

axencz@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 右目診断の結果

baauxpwv@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 右目診断の結果

ulhkruopv@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 右目診断の結果

ozsuykydmfx@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 右目診断の結果

rdvniuj@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 右目診断の結果

cnpmndw@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 右目診断の結果

rszhydv@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 右目診断の結果

boentof@outlook.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 右目診断の結果
<a href="http://www.gdwm8mjd3233u457668s508upfk1t9wss.org/">akpvbpvbgcb</a>
[url=http://www.gdwm8mjd3233u457668s508upfk1t9wss.org/]ukpvbpvbgcb[/url]
kpvbpvbgcb http://www.gdwm8mjd3233u457668s508upfk1t9wss.org/

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター