ブログを毎日書く意味があるか?

キルギスにいた2年間、キルギスでのボランティア活動を日本の伴走仲間や私の友達への「情報発信」として「毎日書く」ことをこだわって、それを貫いてきた。しかし、日本に帰ってきて、整理整頓するこの数日、果たして毎日書く意味があるのか自問している。ブログのタイトルも「キルギスとの架け橋」として、私の今後の日本での活動が「キルギス」と関連のある中で行う方向はあるものの、毎日ブログを書く必要がないのかとも思っている。日々の感動、気付き、を書く事で、そのような場面があった時に書く事で、まずはスタートしてみたい。それでも1週間に数回は書くと思いますので、今まで同様、時々、覗いて下さい。
そこで、本日のブログとしては、西水美恵子さん(元世界銀行副総裁)からいただいたメールに関して書きます。
西水さんに帰国のご報告をフェイスブックを通して行ったところ、「三陸沿岸の被災地にも、松田さんのご経験を必要とする人々がおられると思いますので、よろしくお願いします。」とのコメントをいただきました。帰国する前から「キルギス」の支援のことばかり考えていたので「え!」という感じで、私の目を「震災で被害にあった視覚障害者」に向けさせてくれました。じっくり考えてみたい と思います。
スポンサーサイト

コメント

lsfzmzzv@gmail.com

J械 me pernets de 褉oster ce petyit commentaire dans le but de congr蓱tule谐 son auteur
jordan 11 shoes http://www.airjordan11.com

hgenvtm@outlook.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) ブログを毎日書く意味があるか?
<a href="http://www.g93esxf324r8evq78l67zk0jyyd58601s.org/">aofyyxgmybc</a>
[url=http://www.g93esxf324r8evq78l67zk0jyyd58601s.org/]uofyyxgmybc[/url]
ofyyxgmybc http://www.g93esxf324r8evq78l67zk0jyyd58601s.org/

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター