仕事の支援した家族とのお別れ

「この家族を支援してあげたい」と6ヶ月前に支援を申し出て、3ヶ月目、6ヶ月目にその支援がどう生かされているかを報告してもらっている。本日は帰国前の最後の6ヶ月目の報告を受けた。私がこの支援を申し出た理由は6人の子供をかかえ、視覚障害者の夫と頑張る健常者の彼女を支援したかったからで、本日の報告の中で、彼女が最近、身体を壊し入院していたこと、旦那は購入したチェーンソーで木を切り、それを売って生活の収入を得ていることを語ってくれた。今日は、一番上の子と一緒に協会に来てくれた。私から子供たちへのクリスマスプレゼント(お菓子)を差し上げた。もう彼女の報告を聞くことはないが、子供たちが元気に育って、家族が幸せ になってくれることを願うだけである。

お別れ
おわかれ
スポンサーサイト

コメント

adjkpykquua@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 仕事の支援した家族とのお別れ

lccgwpl@outlook.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 仕事の支援した家族とのお別れ
fvcciddlch http://www.g106vif56smes2zcyg8v93a9xh716241s.org/
[url=http://www.g106vif56smes2zcyg8v93a9xh716241s.org/]ufvcciddlch[/url]
<a href="http://www.g106vif56smes2zcyg8v93a9xh716241s.org/">afvcciddlch</a>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター