マイナス10度の中で練習会

外部気温 マイナス12.6度、今日は地元ランニングクラブのメンバーがアタロルク公園で走る日だ。「こんな寒い中、走るのだろうか?」信じられない気持ちで、ロングタイツに長袖、ウィンドブレイカーを2枚着込んで外に出るが、寒い毛糸の帽子を被っているが、顔が痛い。何とかバス停まで走り、11番のトロリーバスに飛び乗り公園に。やはり一面真っ白。「やはり今日は休みだろう」と雪の上を走っていると、見慣れた顔の人が走っている!「ドーブライウートラー!」挨拶をするが、何しろ寒い。どうやら何人か来ているようだ。1周走ったところで、集合場所に「いるいる!」20人近くが集まっている。そしてスタート地点に移動。リーダの挨拶があって、「スタート!」どーっと雪の上を走り出す。マイナス10度の中の練習会である。余りに寒いので。下の雪もパウダー状で、滑ることはない。そして息は冷たく苦しいいが、疲れは感じない。2周回ってゴール。仲間の一人が、熱い紅茶をくれた。身体が温まる。全員が走り終わったところで、表彰式。この1年間、頑張って参加した年配のランナーが次々に表彰されていく。何とも気持ちが温かい!彼らの練習会に参加できるのもあと3回。休まずに出ようと思う。

スタートラインに並んだメンバー
地元クラブ寒い中

表彰式

地元クラブ寒い中表彰
スポンサーサイト

コメント

xcfrsi@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) マイナス10度の中で練習会

dswmzjcp@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) マイナス10度の中で練習会

iwvdudv@outlook.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) マイナス10度の中で練習会
[url=http://www.gfko99yszw9umvcz49h343y434058z01s.org/]uergjoijbl[/url]
ergjoijbl http://www.gfko99yszw9umvcz49h343y434058z01s.org/
<a href="http://www.gfko99yszw9umvcz49h343y434058z01s.org/">aergjoijbl</a>

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター