学校でのプレゼンテーション(ウォーカソン)

本日から、ウォーカソンの記事をトピックスに分けて報告していきます。
トピックスとして①学校でのプレゼンテーション ②楽しい食事 ③地元住民との出逢い ④番外編(スケッチ、ランニング、泳ぎなど)で、まずは「学校でのプレゼンテーション」に関しての報告です。今回、9日間に6つの学校で「障害者理解」に関するプレゼンテーションを行いました。流れとしては
①ウォーカソンの目的、JICAの活動紹介(司会:JICA隊員)
②パワーポイントによる障害者理解のプレゼンテーション(グルミラさん、リナットさん:車椅子利用者)
③JICAの障害者支援ビデオの放映
④視覚障害者の活動紹介(点字、音声ソフト使用によるコンピュータ利用、白杖操作体験)(ナジーラさん:視覚障害者)
以上を行いました。このプレゼンテーションを通して学んでもらいたいことは、
①キルギスは障害者にとってバリアフリーではない現実
②障害者は「何もできない」人ではなく支援があれば「何でもできる」こと
③障害者へのボランティア活動の推進
でした。私はナジーラさんが自分の体験と特に白杖が視覚障害者にとっていかに重要かを説明し、男女学生一人ずつ、「目隠し体験」をして教室の中を白杖をついて歩く指導を自信をもって行っていたのが印象に残りました。

グルミラさんの講義

グルミラさんの講義

ナジーラさんの講義

白杖実技





スポンサーサイト

コメント

oprhmkwhes@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 学校でのプレゼンテーション(ウォーカソン)

fozoyf@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 学校でのプレゼンテーション(ウォーカソン)

rhpfgy@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 学校でのプレゼンテーション(ウォーカソン)

qxfhwpw@outlook.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 学校でのプレゼンテーション(ウォーカソン)
[url=http://www.g2q32n87clddh022duo9ke61vn734k53s.org/]udfxqknrdv[/url]
<a href="http://www.g2q32n87clddh022duo9ke61vn734k53s.org/">adfxqknrdv</a>
dfxqknrdv http://www.g2q32n87clddh022duo9ke61vn734k53s.org/

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター