ようやく無線チップを交換

この2週間、アパート1階の入口のドアを外から開ける「無線チップ」が動かなくなり、入る時は他の人の出入りに合わせて入ったりしていた。明るいうちに入る場合には10分ほどすると、誰かしら出入りするので問題はなかったが、夜9時を過ぎて入る場合は、なかなか入れず、「36番」の方にコールして2度ほど開けてもらった。大家さんのジュルディスさんはおそらく国外にでも旅行していると思うのだが、自宅に電話しても誰もこの2週間でなかったのは、夏季休暇で家族でイシククル湖でも行っていたのであろう。早くチップを交換して欲しかったのであるが、本日、ようやく自宅に電話をしたところ、お母さんが出てこられ、私のつたないロシア語で状況を伝えた。①自分はアキアン(アパートの名前)に住んでいる日本人 ②無線チップが動かないので、1階のドアから入れないこと。③2週間も続いていること。④チップは青いチップであること。これを一方的に話したところ、「今日は家にいるか?10時頃には持っていく」と言ってくれた。そしてしばらくしてまた電話、「チップの番号は?」これはお手の物8桁の数字を言えた。暫くして大家のお母さんが来られて新しいチップを持ってきてくれました。「めでたしめでたし!」

交換した無線チップ

無線チップ
スポンサーサイト

コメント

zbbngl@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) ようやく無線チップを交換

pkxlvkcqno@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) ようやく無線チップを交換

putcboqenh@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) ようやく無線チップを交換

pdejcysqmsb@gmail.com

Spot on with this write-up, I truly think this website needs much more consideration. I¡®ll probably be again to read much more, thanks for that info.

mbzygbw@outlook.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) ようやく無線チップを交換
[url=http://www.gc60a54456k0mlt2u3qr74s6t222gbeis.org/]uzrkvnfmqn[/url]
<a href="http://www.gc60a54456k0mlt2u3qr74s6t222gbeis.org/">azrkvnfmqn</a>
zrkvnfmqn http://www.gc60a54456k0mlt2u3qr74s6t222gbeis.org/

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター