視覚障害者Gさんのアメリカでの白杖体験

本日、2時から協会の分室で「報告会」がありました。協会のメンバーでアメリカのルイジアナ州の視覚障害者自立センターで10ヶ月、トレーニングをして5月にキルギスに戻ってきたGさんの発表です。事前にJICA事務所からプロジェクターを借りこの報告会を支援しました。当日、Gさんから視覚障害者のRさんがガイドがいないので来れない。何とかならないかという電話があり、サイドックのメンバーに電話をしましたが、都合がつく方がいなかったので、急遽、私と視覚障害者のNさんとで対応することにしました。スタートの2時にはまだ5~6人の人数でしたがスタートを遅らせて、15人ほど集まったところで報告会がスタートしました。(キルギスタイムです)彼女がアメリカでの視覚障害者自立のプログタムを説明すると、多くの視覚障害者から質問が殺到。その一つ一つに丁寧に答えていました。キルギスの視覚障害者にとって、アメリカの視覚障害者の「白杖でどんどん街の中を闊歩する姿」は驚きと、自分たちの現実と比較して何かを感じたのではないかと思います。Rさんの夢はアメリカでの体験を、ここキルギスで広めることです。私は彼女の夢を叶えてあげたいです。残りのボランティア活動の中で可能な限り支援します。

白杖の使い方を教えるGさん

グルナス報告会
スポンサーサイト

コメント

djpvvcb@outlook.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 視覚障害者Gさんのアメリカでの白杖体験
bdcxxhymh http://www.gb6778v06ywd0xw3cj3cui975ft29y42s.org/
<a href="http://www.gb6778v06ywd0xw3cj3cui975ft29y42s.org/">abdcxxhymh</a>
[url=http://www.gb6778v06ywd0xw3cj3cui975ft29y42s.org/]ubdcxxhymh[/url]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター