ソンクル湖旅行記 その1

行くきっかけ
3か月ほど前にJICAシニア、専門家の交流会で隣に座っていた専門家のTさんと「キルギスの遊牧民の旅のお供が出来たら良いね」と話が弾みました。そんな話を私の仕事のパートナーのアザマットさんに話したところ、「親戚の人で羊をソンクル湖に連れて行く人がいるので、一緒にどうですか?」と提案され、俄然、話が現実味を帯びてきました。私のこのソンクル湖の旅への憧れは「ソンクル湖で夜見る満天の星」でした。旅行の日程が当初、6月14日から1週間でしたが、直前になって、天候が良くないのとの理由で21日に延期になりました。話では羊600匹と一緒に車道の横を2日間歩いて、ソンクル湖に到着。そこで1泊して、もと来た道を2日間で帰ってくるという、気楽な旅行と想像していました。しかし、ソンクル湖は3012mの高地、夜は寒いので冬装備が必要という注意事項があり、そこは気を付けて準備しました。そして同行者ですが、残念なことにこの企画の張本人、Tさんが急きょ、仕事で行けなくなったのですが、青年海外協力隊の3名の女性が一緒に行くことになりました。

同行の3隊員

一緒に同行の3隊員
スポンサーサイト

コメント

uvxcyhk@outlook.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) ソンクル湖旅行記 その1
gmcnfbgcc http://www.go7otzra787816f9xat6b2rw733896jws.org/
<a href="http://www.go7otzra787816f9xat6b2rw733896jws.org/">agmcnfbgcc</a>
[url=http://www.go7otzra787816f9xat6b2rw733896jws.org/]ugmcnfbgcc[/url]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター