活動報告書その2

1年半の活動を振り返ると、活動開始時に目標になかった事項が増えている。これは、活動の中での人との出会い がきっかけで、この国の視覚障碍者の実情、問題点を知ることによって、それへの取り組みを前向きに行うことにより生じている。今回の報告書の中で、私が取り上げたいの4本柱は以下のものである。
①キルギス眼科医療支援への取り組み
②キルギス国際マラソンへの支援
③ガイドヘルプへの支援
④従来から行ってきた「視覚障碍者支援」の更なる支援。後任への引き継ぎ。
・・・・・・・・・・・
そのうちの一つ、
①キルギス眼科医療支援への取り組み
私の作成した「キルギス視覚障がい者アンケート報告書」を見た、鑑定所のアナーラ医師と会い、この国の「眼科医療の問題点」を知り、ジュマゴロフ医師を紹介してもらい、民族病院の老朽化した医療設備を改善する活動を開始した。「草の根無償資金」への打診。日本の発展途上国への眼科医療支援を行っている団体への「支援のお願い」と突き進んできた。現在、日本からの回答待ちの状態であるが、日本からキルギスの眼科医療を支援していただける先生が来られれば、キルギスの多くの視覚障害者の助けになることは間違いない。


スポンサーサイト

コメント

bpkkuseaw@gmail.com

I don¡¯t even know how I ended up here, but I thought this post was good. I don't know who you are but definitely you're going to a famous blogger if you aren't already ;) Cheers!

mypicze@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 活動報告書その2

ssumjyh@outlook.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 活動報告書その2
[url=http://www.g2dfkb1i2y8npd547949439hlt7jz61ls.org/]uklthswwjix[/url]
klthswwjix http://www.g2dfkb1i2y8npd547949439hlt7jz61ls.org/
<a href="http://www.g2dfkb1i2y8npd547949439hlt7jz61ls.org/">aklthswwjix</a>

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター