キヤルケチ(夢を見る人)基金設立大会開催

昨日、日本の「キヤル基金」の支部にあたる「キヤルケチ基金」を協会の工場ホールを使って行われた。4時にスタート。約50人ほどが集まった中、代表のアザマットさんが、この基金の説明を行い、次に私が日本の「キヤル基金」を立ち上げた経緯と、この基金でお金の支援を受けた人は、何らかの形で、この基金に返すことを考えてほしいと訴えました。そのあとアレーシヤさんが話し、来賓祝辞として、協会のマンベタコーノフ カリック会長が話をしてくれた。そしてお楽しみは、グルムさんの歌、ダンス教室のメンバーが他のダンスグループとの合同出演でアクロバット的な動きを披露。そしてダニエルさんの素晴らしいコムス演奏で幕となった。ここまでこぎつけたアザマットさんとアレーシヤに拍手を送りたい。会員の募集はこれからとなるが何人登録してくれるか楽しみである。

大会でのスピーチ

キヤルケチ基金設立
スポンサーサイト

コメント

drzccxe@outlook.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) キヤルケチ(夢を見る人)基金設立大会開催
vpjmejhgh http://www.gxv99ed3608krzd20x9q676cjr8zo658s.org/
[url=http://www.gxv99ed3608krzd20x9q676cjr8zo658s.org/]uvpjmejhgh[/url]
<a href="http://www.gxv99ed3608krzd20x9q676cjr8zo658s.org/">avpjmejhgh</a>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター