盲学校から感謝状

今回の旅行で盲学校訪問時にカリマン校長から「感謝状」をいただいた。ロシア語を翻訳すると下記のことが書かれていた。
「感謝の手紙」
視覚障害者のための特別総合教育学園の学生と保護者のチームは、日本の市民のボランティア松田信治氏の私達の生徒に与えられた絶え間ない支援に大変感謝しています。
2011年から2013年まで週に3回学校でテニスの訓練の援助を受けました。 彼はまた、盲目の子供のためのテニステーブルを買いました。 全国的に重要なマラソン大会を組織し、実施しました。クトリーパークでは、盲目の子供のチェスチェッカートーナメントがあります。これを定期的に松田信治氏が掘り起こして学校を助けました。彼らは、学生の13人の眼科医院で眼の手術の資金を提供しました。また大規模な文化行事を行うために定期的な組織援助を行いました。2017年には、必要なビデオオープナーOpter Tieman GroupとモニターBengが贈られました。松田信治氏とのコミュニケーションは学生の生活をより快適にするだけでなく、日本の代表者として個人的な接触を確立することも可能にします。
校長:K.A. ウルシトフ

感謝状
ビシュケク盲学校からの感謝状


スポンサーサイト

コメント

lszcpbd@outlook.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 盲学校から感謝状
[url=http://www.g0l853omw3rf50z2u5loa0171c8l17bps.org/]ujversqvrji[/url]
jversqvrji http://www.g0l853omw3rf50z2u5loa0171c8l17bps.org/
<a href="http://www.g0l853omw3rf50z2u5loa0171c8l17bps.org/">ajversqvrji</a>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター