「ひかりのおくりもの」素晴らしいで報告!

朗報です!
岡山の竹内様の支援で始まった「ひかりのおくりもの」プロジェクトは7月21日よりキルギスの盲学校の生徒さん達、6名が手術、治療に入りました。現地で一生懸命このプロジェクトを支えているアイーナさんから、6人の子供たちの手術後の報告が届きました。皆さん、手術後の経過は順調です。アイーナさんの報告をご覧ください。
・・・・・
【ひかりのおくりもの】プロジェクト 手術を受けた子供達(盲学校生徒達)

① ティムールさん(11歳)
2016年7月21日に手術を受け、7月26日に退院。 前より目がよく見えるようになった。秋にまた病院に検査にくる。 竹内先生と日本人の皆様へ「手術のご支援ありがとう ございした。目が少し見えて友だちとカルタ遊びを できるようになった」。

② ウランさん(15歳)
2016年7月21日に手術を受け、7月24日に退院。   8月の1日に病院に検査にくる。今まで、両目がよく見えなくて、困っていた。家族は経済的にあまり良くなくて手術をしたくても、お金がなかった。今回、竹内先生と日本人のご支援で手術を受け、1つの目が少しよく見える ようになった。竹内先生へ「ご支援、チョン・ラフマットー どうもありがとうございました」。

③ アイナジックさん(10歳)
2016年7月21日に一つ目の手術を受け、7月27日に二つ目の手術を受ける。一つ目は手術後よく見えるように なったので、二つ目も手術をしたほうがいいと、お医者さん に言われたので、明日二つ目の手術を受ける。お母さんの感謝の言葉「竹内先生、日本人の皆様、ご支援ありがとうございます。私たちが全く知らない日本人の方々のご支援で子供が手術を受けることができた。子供が
少しでも見えるようなりましたたら、私にとってそれが幸せです。皆様のご支援一生、忘れません。皆様に ご健康お祈りいたします。どうもありがとうございます」。

④ スィムックさん(15歳)
手術の前に病院に検査に行ったが、検査の結果は手術をするとリスクが伴うので、今よりもっと見えなくなる可能性がある。手術より治療の方がいい。 竹内先生と日本人の皆さんへ「私は、残念ながら手術は受けなかった。皆さんのご支援のおかげでこれから目が見えるようになるには治療を受け始める。目が見えるようになるために一生懸命頑張る。ご支援ありがとうございました」。

⑤ シャヒリザーダ(15歳)
2016年7月22日に一つ目の手術を受け、今週中 二つ目の手術を受ける。お医者さんの話によると、彼女の手術には時間がかかったそう。彼女は今まで何回も手術を受けたことがあり、目がよく見えなかった。今回の手術のあと1つの目が少し見えるようになった。手術をした目がもっと よく見えるようになりましたら、二つ目の手術を希望している。

⑥ ジャヌザック(18歳)
2016年7月22日に一つ目の手術を受け、 昨日、26日に二つ目の手術を受けた。おかげさまで、目が前よりよく見えるようになった。
今年の5月に盲学校を卒業し、これから大学に入る予定だ。 竹内先生と日本人の皆様へ「皆様のご支援で、目の手術を受け、目がよく見えるようになった。これから大学に入り勉強を頑張りたいと思う。どうもありがとうございました。」 写真はアイナジックさん(左)とシャヒリザーダさん(右)です。

アイナジャックさん、シャヒリザーダさん


スポンサーサイト

コメント

iewowi@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 「ひかりのおくりもの」素晴らしいで報告!

qhsdjszm@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 「ひかりのおくりもの」素晴らしいで報告!

wcsgyeskh@gmail.com

I like the valuable info you provide in your articles. I¡®ll bookmark your weblog and check again here frequently. I am quite certain I¡®ll learn lots of new stuff right here! Good luck for the next!

qitmtmq@outlook.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 「ひかりのおくりもの」素晴らしいで報告!
<a href="http://www.g4qlnp6111h77b6zfv9k1i3m48io97w3s.org/">aqqbhpmporc</a>
qqbhpmporc http://www.g4qlnp6111h77b6zfv9k1i3m48io97w3s.org/
[url=http://www.g4qlnp6111h77b6zfv9k1i3m48io97w3s.org/]uqqbhpmporc[/url]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター