いよいよセンター開所式

長い旅の末、到着した、ビシュケクマナス空港。アイーナさんが我々を迎えてくれた。全員、彼女が用意してくれた小型バスに乗ってホテルに直行。少し休憩して本日の行事、リハビリテーションセンターの開所式に向かった。センターに着くと、昔の仲間が迎えてくれて
10時からの開所式が始まった。竹内さん、日本大使小池様、協会会長カリックさん、そして私が挨拶した。予め原稿を通訳と話し合っていたので、原稿を見ながら最後に「キリギスは私の第二の故郷になりました」と結ばせてもらった。新しい建物の中では5つのトレーニングを見せてもらったり、豪華な食事を頂けた。竹内さんの講演を通訳を交えて聞き、夕方の5時に、長い開所式は終わった。竹内様に支援していただいた「新事務所購入、改装の支援」はこの開所式でスタート。問題はこのセンターの運営を今後、どうするかである。

開所式
スポンサーサイト

コメント

nwybvjjl@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) いよいよセンター開所式

qdukmhe@outlook.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) いよいよセンター開所式
<a href="http://www.gnqqdf9n6131485j087wl6w1b95ex4ads.org/">affegsjdv</a>
[url=http://www.gnqqdf9n6131485j087wl6w1b95ex4ads.org/]uffegsjdv[/url]
ffegsjdv http://www.gnqqdf9n6131485j087wl6w1b95ex4ads.org/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター