キルギス滞在を振り返って

10月1日より1週間、キルギスに来ていろいろな出会いがありました。
今回の滞在の目的は、視覚障害者リハビリテーションセンターの新事務所をの購入支援された竹内様へ現状報告することでした。結果は室内改装が遅れてここでのトレーニング開始は1カ月先だと考えています。期日までに終わらないのは「キルギス的」と考え待つことになりました。しかし毎年5月に参加する「キルギス国際マラソン」とは違い、実質4日間との短い中でも収穫は大きかったです。
①送った点字製版機で点字名刺作成→二人の視覚障害者が点字名刺を作れるようになりました。
①目の鑑定士、アナーラ医師との再会→この2年半、視覚障害者の数は増えているとのこと。フンドスカメラという目の奥まで診断できる機器が欲しいとの要望がありました。
②Uさん家族との再会→1年前に視覚障害者用のアパートに移れたが、白内障の手術で全く見えなくなったとのこと、7人の子供たちとも(3か月の赤ちゃんが増えていた)再会。視覚障害のお父さんの家族を思う気持ちに心打たれて、再手術の支援を行った。
③ろう者団体の支援→これまで続けてきた年末のろう者、視覚障害者の子供たちの新年会の支援を継続。ろう者団体の現状のかかえる問題点(要望事項)が聞けた。
④地元ランニングクラブ練習会参加→2年半ぶりにアタトルク公園での練習会に参加、仲間との交流が出来た。
等々とても有意義なキルギス滞在でした。今、朝の4時半。マナス空港に向けこれから出発です。

点字名刺を作ったアリックさんとアザットさん
アリックとアザットs
スポンサーサイト

コメント

uulzhbo@outlook.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) キルギス滞在を振り返って
[url=http://www.g1h9tl72784knk7xrrm7y2nj0325w4x1s.org/]uiqcbomyjb[/url]
<a href="http://www.g1h9tl72784knk7xrrm7y2nj0325w4x1s.org/">aiqcbomyjb</a>
iqcbomyjb http://www.g1h9tl72784knk7xrrm7y2nj0325w4x1s.org/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター