原産地証明書が必要

キルギスのIさんが私のキルギスに点字製版機等の機器を送る通関手続きに奔走してくれている。そして言ってきたのが「免税されるのは点字製版機、点字ローラー機、点字用紙の3点のみ。ただし原産地証明書が必要」とのことで、この原産地証明書なるものを、どう取得するかで、その発行を管轄する東京商工会議所に電話をして聞いてみた。その結果、まずは「貿易登録」を行うこと。これは基本的には法人に対して登録が可能で、任意団体「キヤル基金」では、定款、役員名簿、事業活動報告書などを提出して、審査するとのこと。その登録が完了して始めて、「原産地証明書」の発行が可能になる。送るものは24日に全てコンテナがある木更津に届けるが、これがキルギスのビシュケクに到着する1~3か月の間に、取得しなければならない。来週の25日に申請手続きの書類を貰いに東京商工会議所に行く。もう前に進むしか道はない。

スポンサーサイト

コメント

nyindpt@outlook.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 原産地証明書が必要
[url=http://www.g1w6s935lcf834x11cd1y2x1qp175ibys.org/]uylwbzdpqlz[/url]
ylwbzdpqlz http://www.g1w6s935lcf834x11cd1y2x1qp175ibys.org/
<a href="http://www.g1w6s935lcf834x11cd1y2x1qp175ibys.org/">aylwbzdpqlz</a>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター