無線ランへの切り替え

女房から「息子の部屋に書斎を移したらどうか?」と言われた。今いる部屋は15畳ほど広くベットもあるが一人で使うには広すぎるというのが言い分である。息子の部屋は結婚して4年前に出ていったので、空いている。8畳ほどの広さで、今の部屋より明るく、書斎には十分というのが、その理由であった。問題は今、この部屋に設置されている光通信のルータから有線ランでパソコンを繋げているので、部屋を変えるとパソコンが出来なくなる。そこでKDDIに電話したところ、毎月500円アップになるが、無線ランが使えるとのこと。そしてル-ターには無線が内蔵されていることも知り、手続きは5分でできると聞き、早速、無線ランへの切り替えを終了した。もっと大変な作業になるかと考えていたが、一瞬にしてネットワーク環境が無線ランモードに切り替わった。これで建屋の1階、2階の全ての部屋でパソコンがつながることになった。来週は書斎の引っ越し を行う。
スポンサーサイト

コメント

cmughnc@outlook.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 無線ランへの切り替え
zrxwlgflj http://www.gx8qshcm83z7s1638ql3u5gf1394b78cs.org/
<a href="http://www.gx8qshcm83z7s1638ql3u5gf1394b78cs.org/">azrxwlgflj</a>
[url=http://www.gx8qshcm83z7s1638ql3u5gf1394b78cs.org/]uzrxwlgflj[/url]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター