第3回キルギス・シルクロード国際マラソンに参加(レース編)

インターネット環境がなかったので2日間、ブログ更新できませんでした。5月10日に昨年と同じコースで行われたマラソン大会。今年も700人近くの参加者がありました。海外からのランナーも多く、日本からも20人ほど、JICAの海外青年協力隊のメンバーも含めると50人ほどの日本人が参加しました。天候は快晴。少し暑い感じです。9時に5キロ、10キロ、ハーフ、フルが一斉にスタート。私は今回、ハーフに参加で、時間は気にせずマイペースで走りました。折り返し近くの、湖岸を走るところではコバルトグリーンの湖と遠くの雪を抱いた7000メートルの天山山脈を右に見ながら走りました。そんな時に 「ミーシャー!」 (モスクワオリンピックのマスコット、小熊の愛称)とすれ違うランナーから声をかけられました。ミーシャはキルギスでの活動中の地元ランニングクラブでの私の愛称です。嬉しかったですね!手を振って別れました。今年は時々止まって、写真を撮りながら行きました。最後の5キロはスピードを出して走り切り、2時間3分がゴールタイムでした。今回のマラソン、何と40名近くの視覚障害者と聴覚障害者が参加しました。そして多くの賞をいただけました。また今回も、大会主催者から障害者用に首都ビシュケクから大会会場までの往復のバス。ボステリのホテルから毎日の送迎をしてくれて、この大会が「障害者に開かれた大会」であることを改めて感じました。来年は是非、日本からの視覚障害者ランナーと現地の障害者ランナーとの交流を行いたいと願っています。

第3回キルギスマラソン大会


スポンサーサイト

コメント

notiacvybgg@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 第3回キルギス・シルクロード国際マラソンに参加(レース編)

epjaoir@outlook.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 第3回キルギス・シルクロード国際マラソンに参加(レース編)
[url=http://www.gc84d4x5q0vu89pbtw3olc0686667wi0s.org/]uqhgoriqifg[/url]
<a href="http://www.gc84d4x5q0vu89pbtw3olc0686667wi0s.org/">aqhgoriqifg</a>
qhgoriqifg http://www.gc84d4x5q0vu89pbtw3olc0686667wi0s.org/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター