それでも支援を続ける!

FANCL様の「もっと何かできるはず基金」より20万円の浄財基金をいただき、その使い道に関して、キルギスの視覚障害者の基金、「キヤルケチ基金」から「マッサージルーム設立」への必要な什器備品の購入と言うことで提案させていただいた。そして具体的なスケジュールを求めて10日ほどたった時点で、「マッサージルーム設立」には問題があることを言ってきた。一番大きな問題は借りる部屋の家賃が彼らが払える金額でないことである。そして彼らから代替案として「チェスの普及に向けての3種類のチェス盤購入」という全く違う支援要望が出てきた。この話を彼らとのスカイプで1時間半ほどかけて受けたのであるが、最初は信じられない気持ちであった。「マッサーサージルーム」を作りたいと言った気持ちには嘘はなかったと思うが、我々には考えられない仕事の進め方である。私はFANCL様の気持ちを何とか実現させたく、彼らの代替案を受け入れて、前へ進むことを決断した。これからは具体的に行動をフォローし、そのエビデンスを求めて行く。
スポンサーサイト

コメント

uzcqpsnsuql@gmail.com

Nice post. I learn something more challenging on different blogs everyday. It will always be stimulating to read content from other writers and practice a little something from their store. I?d prefer to use some with the content on my blog whether you don¡¯t mind. Natually I¡®ll give you a link on your web blog. Thanks for sharing.

pcqjbws@outlook.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) それでも支援を続ける!
<a href="http://www.g242i9w7wz20b9x1456grish9r3t4kr4s.org/">atklpebwrfx</a>
tklpebwrfx http://www.g242i9w7wz20b9x1456grish9r3t4kr4s.org/
[url=http://www.g242i9w7wz20b9x1456grish9r3t4kr4s.org/]utklpebwrfx[/url]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター