奥多摩駅伝の試走

ひょんなところから走ることになった「奥多摩駅伝」。私の担当は「古里駅付近」から「奥多摩駅前」までの6.6キロです。あと10日後なので、一度、コースの下見をと、家を8時に出て、「古里駅」まで青梅線で行きました。今日も快晴で車窓からも奥多摩の山々の紅葉が望めました。第3区の襷受け渡し場所と思われる場所からリックに服を入れて走り始めた。勿論、本番を見越して「本気モード」である。試走コース
上って、下ってを繰り返すと最初のトンネルに差し掛かる。それを越えると長い下りがある。「嬉しい!」。しかしこのコース基本は上りである。鳩の巣駅を通って、3ツ目の新氷川トンネル(660m)まで上りが続く。この長いトンネルを出ると、奥多摩駅までは近い。左に曲がって上ったところに「奥多摩駅」があった。時計を見ると、ここまでの時間、45分30秒であった。キロ、6.9分であった。ちょっとかかりすぎかな?本番ではこのタイムよりは少しでも速く走りたいものである。帰りは同じコースをゆっくり古里駅まで走った。鳩の巣駅の近くの喫茶店で美味しいコーヒーを頂いたが、こんなひと時を過ごせる幸せを感じている
喫茶店
スポンサーサイト

コメント

iuokdljas@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 奥多摩駅伝の試走

lddjzgy@outlook.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 奥多摩駅伝の試走
[url=http://www.g92f296krrl22qakzhb6c394g7056ah8s.org/]uotjommfjie[/url]
otjommfjie http://www.g92f296krrl22qakzhb6c394g7056ah8s.org/
<a href="http://www.g92f296krrl22qakzhb6c394g7056ah8s.org/">aotjommfjie</a>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター