特別支援教育講座

本日、青梅市役所の2階会議室にて、特別支援教育講座と称して「発達障害児者の社会参加に向けた対応」ー将来の就労・地域生活に向けて幼児・児童・青年期に何が必要かー というタイトルで明星大学の島田教授が講演された。セルビアでの発達障害者の作業所支援に向けて少しでも。この分野のことを知っておこうと参加した。驚いたのは会場に来られた方々、ほとんど女性であったが100人を越える盛況ぶりである。おそらく保育園、学校関係者、その発達障害児者の保護者と言った方々であろう。話は広範囲に渡り、私の知りたかった作業所での対応と言った話は全くなく、ADHD,アスペルガー症候群の方々の何人かの事例を紹介し、どういう接し方が良いのかといったケーススタディが主であったように思う。まずは「発達障害者」という方々がどのような問題をかかえているか知ることが大切だと思っている。

特別支援教育講座
スポンサーサイト

コメント

jwdeuttv@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 特別支援教育講座

baxtwho@outlook.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 特別支援教育講座
[url=http://www.goc974l20424og1f768g42lekv2gko2gs.org/]unjoiksjv[/url]
<a href="http://www.goc974l20424og1f768g42lekv2gko2gs.org/">anjoiksjv</a>
njoiksjv http://www.goc974l20424og1f768g42lekv2gko2gs.org/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター