盲学校視察

キヤル基金で支援している「盲学校の生徒へのチェス教室」「身体を動かす教室」がどのように運営されているか見ようと、今回のキルギス行きの中で計画した。24日、午後3時に盲学校に着き、早速体育館に案内された。そこにはチェスを楽しむもう学校の生徒がおり、先生のジャヌシさんがおられた。私は一緒に行っ「キヤルケチ基金」の代表のターライさんにいろいろ質問した。「今、困っていることありますか?」そうすると出てくる出てくる ①チェスそのものが4台しかなく、足りなくてかき集めてやっている。チェス専用に机がほしい。チェス専用の時計がほしい。などなど。そして彼らが試合に向けて週に2回、クラスを分けて20人ほどを教えていることを熱っぽく語ってくれた。私はその気持ちに動かされて「5台のチェスをこのお金で買ってください」と寄付を申し出、その場でお金そのあとを渡した。その後、体育館を出て、身体を動かす教室を実際に見させて貰った。いやー、幅跳びあり、棒高跳びあり、ランニングありと女の指導員の掛け声に盲学校生徒20人ほどがスポーツに興じていて「支援してよかった!」 と実感しました。この支援は続けることに意義がある。可能な限り、「キヤル基金」で支援していこうと決意した次第である。

チェス教室見学


スポンサーサイト

コメント

jazqjythxp@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 盲学校視察

bulokxuhox@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 盲学校視察

raiimnqhuv@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 盲学校視察

tkqupzn@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 盲学校視察

czhboha@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 盲学校視察

dybakrvc@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 盲学校視察

ylnxme@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 盲学校視察

gahwwzp@outlook.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 盲学校視察
[url=http://www.gou663n2a1701izy026p8xkp3lq8b55ys.org/]uykjxznrzz[/url]
ykjxznrzz http://www.gou663n2a1701izy026p8xkp3lq8b55ys.org/
<a href="http://www.gou663n2a1701izy026p8xkp3lq8b55ys.org/">aykjxznrzz</a>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター