「見えないから見えたもの」を読んで

岡山盲学校のT氏から送られた「見えないから見えたもの」を一気に読んだ。ここの本を読むにはある拡大器を使ったのであるが、この拡大器は加賀の国のY氏からキルギスの視覚障害者のために送られたもの。現在、右目眼底出血で小さな文字は視野掛けで見づらい、しかしこの拡大器のおかげで、早く読みたかったこの本を不自由なく読めたのである。いずれのプレゼントも私の「ルーペなどキルギスへ」の「点字毎日」へのキャンペーン記事が私に与えてくれたものである。前置きが長くなったが、この本を見る中で、何度も私は目の前の拡大器に涙をこぼしたことか。T氏が私にこの本を送ってくれたのは、「これが私の人生」との思いで、これから行いたいであろう「キルギスにあん摩、マッサージを教える学校建設」の壮大な夢実現への気持ちを私に理解してもらい、その「架け橋」になって貰いたいとの思いであろう。私もT氏から電話を貰った時に、自分には、T氏のような本もないが、キルギスでの私の活動、キルギスの視覚障害者事情を可能な限りお届けすることが、私という人間を理解してもらうことだと思いメールを差し上げた。とても運命的な出逢いを感じるのである。私はこの本の冒頭に、T氏が中国の蒋介石の言葉「暴に報いるのに徳を持ってすべし、恨みに報いるのに恩を持ってすべし」という日本の終戦時に中国に残った日本人への対応に対して感謝を述べ、中国大陸で日本軍が行った蛮行を批判されているのを読んで、「全くその通り!」と心の中で拍手。彼の人間性を見た思いがした。彼の「自分誌」は私に強い印象を刻みました。そして私が一番読みたかった彼が既に成し遂げた「モンゴルでの盲学校建設」のくだりは、そこに登場する日本人、モンゴル人が私の知っている人が多く出、お互いの気持ちが合ったところで急速に「夢実現」に向かっていったことが分りました。そしてその費用が氏の講演と多くの方の寄付によって集められた「浄財」であることも知り、そのような活動がキルギスにおいても重要であることを感じました。最後に彼が言う立派な人とは「自分のことを犠牲にしてでも,周囲の人たちに、喜びや幸せを与えることができる人」と述べられています。私の人生観とも共感するところです

T氏の本
みえないからみえたもの
スポンサーサイト

コメント

kvkzdcvlp@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 「見えないから見えたもの」を読んで

wfuufbfgqte@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 「見えないから見えたもの」を読んで

zvomqyrtl@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 「見えないから見えたもの」を読んで

ozfslrxqnx@gmail.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 「見えないから見えたもの」を読んで

hfwjkxz@outlook.com

キルギスとの架け橋(元JICAシニア海外ボランティア) 「見えないから見えたもの」を読んで
[url=http://www.g690531ikg19fi70iqhyr9p6964xudd7s.org/]ugbvewcyp[/url]
gbvewcyp http://www.g690531ikg19fi70iqhyr9p6964xudd7s.org/
<a href="http://www.g690531ikg19fi70iqhyr9p6964xudd7s.org/">agbvewcyp</a>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター