キツイ1週間。しかし精一杯やるだけ

この1週間:毎日がEさんとメールのやり取りで、相手方の英文を日本語に訳しTさんに。またその返事を日本語から英語に訳してEさんにと、休む暇がないほどであった。しかしその内容が、とても厳しい内容のやり取りであったので、精神的にも辛いものがあった。しかし、そのやり取りの中で、こちらの要求を相手に突き付け、相手もそれを受け入れるという展開で、事態の収拾を図っている。そして、その過程の中で、EBPというキルギス地元の視覚障害者の団体の代表に私が着くことになった。手続きは時間がかかりそうであるが、やるからには、Tさんが支援した「リハビリテーションセンター」がその役割を果たせるように力になりたい。

バッタの親子(我が庭にて)
バッタの親子
スポンサーサイト
プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター