この1年を振り返って

大晦日、今、紅白歌合戦を見ながら、このブログを書いています。この1年、良かったこと をあげると。
①2つの助成金をいただいたこと。
「キヤル基金」を立ち上げて3年目。キルギス視覚障害者支援を継続してきた実績を認めていただき「FANCL」様より20万円。キルギスの盲学校のチェスボード購入、ゴールボールの器具購入に使わせていただきました。「藤村豊明会」より50万円。キルギスの障害者施設「マナス」の柵の構築に使わせていただきます。

②川崎市視覚障害者情報文化センターのボランティア登録したこと。
センター長の小野さんとの出会い!。センターでの「キルギス写真展&ボランティア講演会」の開催。そして中古の「点字製版機と点字亜鉛版ローラー機」を頂いたこと。目下、キルギスへの搬送模索中。

③キルギスの「視覚障害者リハビリテーションセンター」の開設支援のお手伝いができたこと。
キルギス初の視覚障害者の自立のための訓練センターに必要な備品類の購入資金35万円を岡山の竹内様より頂き送ることができた。さらに追加の支援も頂けたこと。

④ホームヘルパーの仕事を始めたこと。
キルギスから戻って1年間はサンデー毎日でした。いろいろ活動にはお金が必要。56歳の時に取得したホームヘルパー2級を活用しようとヘルパーセンターに登録しました。その結果、この1年、多くの利用者と交流し、勉強させてもらいました。

それ以外のいろいろと良かったことは沢山ありました。これも多くの友人、家族の支援があったからと思っています。本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター