便利な時代に!

月曜日、12時過ぎに待っていると、  「スカイプ」コールがあった。キルギスのグルナスとのスマホでのスカイプによる「リハビリテーションセンター」の活動の中継である。スマホのカメラが捉えた、リハビリセンターの各部屋で行われている活動をグルナスが説明(英語)してくれた。最初に現れたのは「点字クラス」。グルムさんが教師で3人ほどの生徒の紹介があった(私の知っている人はいなかった)久しぶりに映し出されたグルムさん「松田さーん」って話しかけてきた。次はコンピュータクラス。廊下を通って、新しく借りた部屋の前までスマホは映し出され、部屋に入るとたくさんのコンピュータが並び、教師のアレーシアと4人ほどの生徒が授業の真っ最中。アレーシアともスカイプで話す。とても陽気な雰囲気が伝わってくる。最後は「ケイントラベル」白杖による歩行訓練である。工場の外に出て二人の生徒が、これから一人で銀行に行って戻っていると言う。グルナスが行く道順を説明していた。今。5ヶ月のコースの2ヶ月目とのこと。今度の土曜日は、彼らの宿舎から同じくスマホでのスカイプ中継で生徒たちの生活を見せてくれる。便利な時代になったものだ!

スマホで映し出されたグルムさん
スカイプで中継
スポンサーサイト
プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター