キルギス支援の団体

帰国後、キルギス支援の団体を調査しているが、なかなか活発に活動している団体はないようである。在日キルギス人協会のAさんが日本には200人ほどのキルギス人がいるとのことであるが、その方々が団体に所属して連携を取られて情報交換をしている様子はない。日本に帰ってきて感じるのは「キルギスはどこにありますか?」と聞かれます。キルギスを知らない日本人が多い ことです。その原因はメディアでキルギスを取り上げることが少ないこと。イシククル湖という素晴らしい観光地があるのにほとんどの日本人が名前すら知らないのである。私は「キルギスを多くの日本人に知ってもらう」「キルギスー日本のの文化交流を進めたい」と思っている。それをどのように進めていくか、これから、いろいろな方の意見を聞きながら進めて行こうと思う。
スポンサーサイト
プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター