今年の走り納め

今年最後の地元のランニングクラブの練習会に参加してきた。9時に植物公園に着くと、すでに20人くらいのメンバーがおり、公園は一面雪で覆われた状態。いつものように朝礼があり、その後、ランニングとなった。寒さはおそらくマイナス5度くらいであろう、2周を終えて帰ってくると、協会のろう者の若者グループの代表、チナーラさんが私にプレゼントとを頂いたのが、白いカルパック(キルギス伝統の帽子)と、ろう者の方が作られた額に入った刺繍の絵であった。この寒い中持ってきてくれたことに感謝、感謝である。この練習会の最後は、雪の上にシートを引いて、シャンパン、ケーキ、ワインを皆と一緒にいただいた。2ヶ月という短い期間であったが、地元のランニングクラブのメンバーと知り合えて本当に良かったと思っている。来年の走り初めは1月7日とのこと。参加したいと思っている。

雪の上での乾杯
シャンパンで乾杯

ろう者の方から頂いた刺繍の絵
ろう者からのプレゼント1
スポンサーサイト
プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター