「キヤル基金」のHP作成中

「キヤル基金」という任意団体を立ち上げましたが、いずれはNPOを目指したいと思います。任意団体と言えども、会員を集め、寄付を募るとなると会の「ホームページ」が必要になります。私は40代の頃、自分のランニングを中心に「ジオシティーズ」という無料のサイトでホームページを立ち上げたことがありました。しかし、その更新は最初の数年で、その後は休眠状態になり、この10年以上更新されていません。
今回のホームページはそうあってはいけませんし、この基金を理解してもらうためにキルギスの視覚障害者の仲間の情報を載せて、常に新しい情報を提供していきたいと願っています。そんな訳で、私がブログを立ち上げた「FC2」のホームページを使うことにしました。その使い方から、1週間、「あーでもない、こーでもない」と悩んだ末、ホームページのトップページを作るところまで来ました。私が気に入っているのが「トップページの写真」です。ここに写っている人は「キルギスの視覚障害者の若者です」私の活動を支援してくれる仲間です。
この仲間の笑顔のようにキルギスの多くの視覚障害者がハッピーになる活動をしていきたいです。(本日のラン なし、ウォーク4キロ 合計 4キロ 累計 504キロ(6/1から))

作成中のHP

キヤル基金HP
スポンサーサイト
プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター