水に流す!

先週の金曜日、キルギスのビシュケク在住の視覚障害者100人にアンケートを配るために、その点字版の印刷、30部を盲学校に行ってやりました。墨字は70部、もう出来上がっています。盲学校にはコンピュータが10数台、点字プリンターも4台くらいあります。点字の印刷物を作りたいとなるとお願いするのは、「点字図書館」か「盲学校」しかありません。そんな訳で朝、8時半に盲学校に行って、アンケートを打ち出し始めたのですが、いろいろな問題が発生し、また2時からやることになり、全部、打ち出しが終わったのが5時でした。皆が協力してくれて来週からのアンケート配布に間に合いました。
今回、盲学校のN先生には、大変お世話になったのですが、前のブログでも書きましたが彼とは何度かすっぽかされ、もう会いたくないと思ってました。ですが、今回の彼のサポートで過去のことを「水に流す」ことにしました。そして終わった後はお決まりのコース「近くのレストラン」でウォッカと食事をしました。そこで、嬉しいことがあります。今度の土曜日、カザフのアルマティに「デイジーの視察、調査」にキルギスの視覚障害者2人と行きますが、そこにこの盲学校のN先生も同行してもらえるかもしれません。そうなったら彼が「キルギスでのデイジー普及」に大きな力になってくれるかもしれません。とても収穫の大きな一日でした。

ウォッカを飲んで水に流しました。

水を流す
スポンサーサイト
プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター