今年を振り返って

今年は一言で言うと「チャレンジの年」であったように思います。2月にJICAシニア海外ボランティアの二次試験の合格発表があり、研修が4月から始まるかと思っていたが7月に決定。毎年5月連休に7年連続で走っていた「萩往還250キロ」は今年は走らずでした。そして東京では猛暑の夏でしたが、私は涼しい長野県の駒ヶ根での65日間のJICA研修を受け、貴重な体験をしました。
しかし不覚にも研修40日目で転倒して鎖骨骨折!私の9月末のキルギス行きは無くなりました。それから4ヶ月、ようやく骨も付き来年の1月12日に第3次隊のメンバーに合流して行けることになりました。そしてこの派遣延期があって、息子の結婚式にも出席できたこと。これは神に感謝したいですね。最後に私がこのようにチャレンジ出来たのも家族、妻の理解と協力があったからだと思っています。
深く感謝いたします。
スポンサーサイト
プロフィール

matsushin3825

Author:matsushin3825
まっちのブログへようこそ!
・ニックネーム:まっち
・本名:松田信治
・居住地:青梅市
・誕生日:1949年7月25日

自己紹介
・JICAシニア海外ボランティア 平成22年3次隊
 (職種:視覚障がい者指導)
・派遣期間;2011年1月12日~2013年1月11日
・任地:キルギス共和国、ビシケク市
・配属先:視覚聴覚障がい者協会(NGO)
・家族:妻と長女、長男
・血液:O型
・職業:東芝で定年までコンピュータ関係の仕事に従事,(社福)国際視覚障害者援護協会にて3年間勤務,元JICAシニアボランティア
・所属:アキレストラッククラブ、バンバンクラブの伴走サークルに所属
・NPO法人、シニアボランティア経験を活かす 会員
・NPO法人、ホールファミリーケア協会、第37期傾聴ボランティア養成講座(25時間)修了者
・趣味:伴走、手話、傾聴

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター